ようこそ、生長の家広島県教化部のウェブサイトです。

FrontPage

生長の家広島教区教化部長 橋本 定子

 合掌 ありがとうございます。
 日頃より光明化運動にご尽力いただき厚く感謝申し上げます。新緑の美しい季節となりました。私たちが平和に幸せな日々を過ごしている時にも、ウクライナではロシアによる違法な攻撃が続き、命がけで国を護り、地下に身を潜め、また、国外に避難している人々が多くおられることを思うと、本当に心が痛みます。
 生長の家では今、ウクライナ支援イベント「P4U―ウクライナに平和を」(3/17~5/31)を進めています。生長の家は谷口雅春先生が創始された1930年から宗教活動の目的を「人類光明化」に定め、戦争のない世界の実現を目指し、1993年からは、その目的をより具体化して「国際平和信仰運動」として活動してきました。本当の意味での国際平和は、国家間の武力による抑止や力関係のバランスによっては実現せず、各国、各民族間に唯一絶対の神への信仰―「すべての人間は"神の子"である」―が広まることによって実現すると、考えるからです。
 この立場から、今回の主権国家ウクライナに対するロシアの武力攻撃は明確な侵略戦争であるため、声を上げて反対し、その犠牲となったウクライナの人々の窮状と悲しみを少しでも和らげるため、支援イベントを実施することになりました。
 このイベントの趣意をご理解いただき、募金をよろしくお願いいたします。また、PBS活動として、公開フェイスブックグループ「P4U―ウクライナに平和を」に参加して投稿しましょう。
 今私たちにできることは、"神の子の同胞"として「世界平和の祈り」と募金活動をすることです。そして、ウクライナへの理解を深め、生長の家が環境問題や資源問題だけでなく、政治を含めた世界的な課題にも関心をもち、国際平和を目指して、「神・自然・人間は本来一体」の信仰を生活に現わす運動、"新しい文明"の基礎を作るための運動をしていくこと、それが世界平和を実現する道であることを生長の家内外の人たちに積極的に伝え、み教えに賛同する人を増やしていくことです。
 4/30日(土)~5/15(日)、「生長の家"新しい文明"の基礎を作るためのネットフォーラム2022」が開催され、オンデマンド配信されますのでご視聴ください。詳細はチラシをご覧ください。再拝

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional